第3回刈谷写真コンテスト作品展示

 今年も始まりました「第3回刈谷写真コンテスト」今回は一般部門に加えて「地区部門」を初めて設けました。

刈谷市内で開かれる写真展には、 市内の有名行事が作品として展示されることも少なくありません。例をあげれば「桜祭り」「万燈祭り」「わんさか祭り」などがその例です。ただ、各地区、各町内の行事や取り組んでいる活動(町内盆踊り、町内運動会、餅投げ、防災活動、清掃活動、防犯パトロール、挨拶運動、朝市など)にも写真の対象として十分魅力があり、逆にこのような各地区の活動などを写真作品として集め、展示することで、来場者の皆さまに、より地元、近所を身近に感じてもらいつつ、近所の魅力を再発見してもらえる可能性もあると考え、今年の夏に地区長会議に出席させていただき、「地区部門」のご説明をし、今年は試験的にスタートしました。

 

 各地区自慢として「私たちの地区は、この活動に力を入れている」など、来場者の方々に自分たちの地区活動の写真を、作品として展示するのは、町内の中だけで、記録として残す「記録写真」から地区の「宣伝・PR」、すなわち広報(行政主導の地区活動PRではなく、市民主体の地区広報)として、各地区の魅力を発信できる機会になる可能性があると考えました。

 せっかくの町内の行事や活動を町内の中だけに周知するのではなくて、他地区と合同で行事写真を展示することで、他地区の市民の目に触れることが刺激になり、自分たちの地区行事活動の活発化につながればと思います。今年は、初めての試みながら10地区(井ヶ谷、東境、泉田、重原、高津波、桜、半城土、元刈谷、小垣江)の地区が協力してくださいました。お忙し中でのご協力本当にありがとうございました。

ぜひ、会場に足を運んでいただき、刈谷の魅力を発見していただければと考えています。

日時:平成29年11月23日(木)〜26日(日)

会場:刈谷市総合文化センター 展示ギャラリー全館 

時間:9:30〜16:00

※ 26日13:00より同会場で表彰式を行います。終わり次第搬出になります。

 

お問合わせ

お気軽にお問い合わせください。

Sending

Copyright(c) OTAYORI INC. All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?