第2回 初歩から始めるデジタルカメラ講座

2月2日に「第2回初歩から始めるデジタルカメラ講座」を開催しました。今回は第1回の1日講座から4日間講座と内容もボリュームアップ。また第1回がコンパクトデジタルカメラも含む内容から今回は対象を一眼レフ・ミラーレスカメラに限り開催。しかし内容は初心者でもわかる内容を考えて開催しました。

会場は前回同様に刈谷ハイウエイオアシスで開催。当日は天候も良く、屋外での実践撮影もスムースに行うことができました。参加者も30代から70代までと幅広い世代の方が参加。

午前中は、カメラの基本構造から「撮影モード」などの設定について、またシャッター速度などの撮影要素にも触れ、初心者が普段聞きにくい内容も中日写真協会本部理事審査員の野々山秀次講師から分かりやすく説明。昼食を挟んで、午後からは午前中に学んだ内容も含め、参加者持参の一眼レフカメラ・ミラーレスカメラのメーカーごとに専門講師がついてグループに分かれ屋外実習に出かけました。各メーカーごとに講師がつくので、個々の疑問や質問に細かく対応できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「絞り値」を変えて撮影してみたり、「シャッター速度」の違いを実際に撮影してみて、講師に画面を見ながらマンツーマンでレクチャーを受けれるのは、参加者からも好評です。実際に撮影してみないと「違い」を実感できないのも事実。

来週の9日は、今回撮影した写真を、屋内でプロジェクターに映し、各個人ごとに構図とトリミングの仕方、写真作品を上手に見せる秘訣をお伝えします。他の参加者の作品も見れるとあって前回も学び多き時間となりました。

カメラは「買ってみたものの使い方がわからない」「いつもオートモードでしか撮影したことがない」という方が意外と多いのではないでしょうか。また、勇気を出して講座を受けたものの、意外とそれっきりという方も多いと聞きます。今回は4回かけてじっくり学んでいきますので、ぜひ参加者の皆さんにはステップアップしてほしいと考えています。

002

また、カメラは仲間ができると楽しさも増え上達も早いです。今回の講座もそうですが、参加者同士がこれをキッカケにお友達になるケースも少なくありません。来週の講座も仲間と一緒に切磋琢磨して作品づくりまで勉強したいと考えています。

お問合わせ

お気軽にお問い合わせください。

Sending

Copyright(c) OTAYORI INC. All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?